職人部会

Home  >>  活動報告  >>  職人部会

山梨学院大学学園祭に出展しました。

投稿者: カテゴリー:職人部会,企画広報部会 コメント:なし

十菱先生のご提案により、山梨学院大学考古学研究会とともに同大学学園祭(10月30日・31日)の展示に参加しました。 「山梨の水晶-日本に誇る山梨の水晶-」というテーマに合わせて、ブランド部会と宮川会長を中心に、10月16…


サイエンス倶楽部の研修に協力し、講義・実演会をしました。

投稿者: カテゴリー:職人部会,企画広報部会 コメント:なし

首都圏を中心に展開している理系の私塾「サイエンス倶楽部」が山梨での研修旅行を企画し、8月23日中学生51名が来県しました。当法人も、“山梨の水晶”への理解を深めてもらうべく、その企画に協力することとなりました。 【百瀬コ…


水晶貴石彫刻職人「一瀬正一」さんの作品の写真撮影をしました。

投稿者: カテゴリー:職人部会 コメント:なし

一瀬 正一(いちのせ しょういち)氏 「山梨県水晶研磨の実証的継承」の一環として、優れた彫刻の技術をもつ職人一瀬正一氏の元を訪れ、その作品を写真に収める活動を続けています。 一瀬正一氏は大正8年市川大門(現市川三郷町)に…


シンポジューム「宝飾産業を支える『匠』たち」に参加しました。

投稿者: カテゴリー:職人部会 コメント:なし

山梨県生涯学習推進センターが主催する連続講座「山梨の人と文化8」の中で、十菱先生が「山梨の水晶宝飾の歴史」と題した講演を行いました。 また、その後のシンポジウム「宝飾産業を支える『匠』たち」には、宮川会長もシンポジストと…


宝石美術専門学校を訪問。現状や要望を聞きました。

投稿者: カテゴリー:職人部会 コメント:なし

甲府市中心街への移転が決定している山梨県立宝石美術専門学校ですが、残念ながら今年も受験者が定員割れとなりました。不景気や少子化といった問題が避けられない今こそ、学校の存在価値が問われています。 伝統技術の後継者育成を目指…


山梨宝石美術専門学校を訪問しました。

投稿者: カテゴリー:職人部会 コメント:なし

山梨県立宝石美術専門学校を訪問し、研磨・加工関連の機器、学校が所蔵する水晶などの鉱物コレクションを見学させていただきました。 案内していただいたのは同校の高橋先生です。 視察中のメンバーと高橋先生 宝石美術専門学校は、こ…