和紙の乙女鉱山 – 水晶のまち甲府展

Home  >>  活動報告  >>  総合  >>  和紙の乙女鉱山 – 水晶のまち甲府展

和紙の乙女鉱山 – 水晶のまち甲府展

投稿日:2016年6月8日 投稿者: カテゴリー:総合,企画広報部会 コメント:なし







先日開催した「水晶のまち甲府展」には、乙女鉱山アーチを題材にした和紙絵が展示されました。これは、埼玉県小川町で活躍されている戸田幸子先生が手がけた作品で、今回は切り絵も作成して下さいました。小川町は小川和紙の産地であり、2014年11月27日にユネスコ無形文化遺産にも登録された伝統ある町です。ご縁あってこのような素晴らしい作品を作成いただき、大変ありがたく思っています。また、これらの作品が、乙女鉱山の保護活動を広めるきっかけになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)