「IMAGE2013」特別展に協力出展し、盛況を得ました。(10月3~7日)

Home  >>  活動報告  >>  企画広報部会  >>  「IMAGE2013」特別展に協力出展し、盛況を得ました。(10月3~7日)

「IMAGE2013」特別展に協力出展し、盛況を得ました。(10月3~7日)

投稿日:2013年10月3日 投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし







 10月3日~7日の5日間、新宿ハイアットリージェンシー東京で開催されたIMAGE2013国際ミネラルアート&ジェム展に出展しました。山梨学院大学十菱駿武先生を中心に、水晶の考古学、研磨産業の歴史、鉱山跡の現状などを多様な展示品やパネルで紹介しました。長田正次さんの工芸品、小田切康文さんの印材、藤原正文さんの原石といった価値あるコレクションの他、栖雲寺所蔵甲州市指定文化財水晶大数珠及び軍配も注目を集めました。また、十菱先生の講演「水晶の考古学」及び職人による研磨・穴あけ実演も大変好評で、来場者は延べ5000人となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*