甲斐市の円墳から水晶のナツメ玉が発掘される。

Home  >>  活動報告  >>  総合  >>  甲斐市の円墳から水晶のナツメ玉が発掘される。

甲斐市の円墳から水晶のナツメ玉が発掘される。

投稿日:2015年11月20日 投稿者: カテゴリー:総合,企画広報部会 コメント:なし




予想以上に精巧なカット面で、発見された23点のうち13点は直径3cm程度とそれまでの出土品を上回る大きさでした。考古学的価値はもちろん、水晶研磨の歴史においても大変貴重なものといえます。その他にも水晶丸玉1点、ガラス玉、管玉、馬具の破片、砥石、鉄製太刀などが見つかっており、そこに加工工房があった可能性も考えられます。
今後、甲斐市教育委員会において展示されることを期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)