百瀬コレクション見学、勉強会をしました。

Home  >>  活動報告  >>  企画広報部会  >>  百瀬コレクション見学、勉強会をしました。

百瀬コレクション見学、勉強会をしました。

投稿日:2009年6月29日 投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

山梨大学で会員向けの「百瀬コレクション・水晶庫見学勉強会」を行いました。

「百瀬コレクション」とは、水晶の著名な蒐集家百瀬康吉氏が、大正期に山梨師範学校(現山梨大学)へ寄贈した、山梨県産の水晶原石や明治大正期の水晶印材・櫛などのレアなコレクションです。

同大学事務局棟広報プラザにある水晶展示室で、角田謙朗先生(山梨大学准教授/当NPO法人参与)に解説していただきながら、その貴重な展示品の数々を丹念に見て回りました。

現役の職人さん達が多数参加していたので、加工品の技術についてそれぞれ専門的なお話を伺うこともできました。


さらに、同コレクションを保管する目的で昭和初期に建てられた水晶庫を、特別に開けていただきました。

現在は倉庫のようになっていますが、天井や棚など一部に当時の様子がうかがえるところがありました。
外観も美しく、大変、歴史的価値の高い建造物です。


その後、山梨県師範学校の文献『水晶』を中心に、角田先生の講義を拝聴しました。

見学会・勉強会ともに、百瀬康吉氏の偉大さや山梨県産水晶の希少性を理解する、とても有意義な機会となりました。

NPOとしては、こうした活動を通して、今後も百瀬コレクションの存在をより多くの人に広めていくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*