百瀬コレクション(山梨大学所蔵)を山梨の文化財に!

Home  >>  活動報告  >>  企画広報部会  >>  百瀬コレクション(山梨大学所蔵)を山梨の文化財に!

百瀬コレクション(山梨大学所蔵)を山梨の文化財に!

投稿日:2009年3月6日 投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

コレクションが保管されていた水晶庫

百瀬康吉氏は、明治期に水晶の美麗法を発明した薬種商で、学術的価値の高い水晶の収集家でした。

百瀬氏が、『山梨県産の貴重な水晶を山梨県内に留め、しかも個人の秘蔵品とするのではなく、広く学 術的に利用してもらうと共に、散逸を防ぐために※』大正9年、山梨師範学校(現在の山梨大学)に寄贈した貴重な山梨県産水晶の数々が「百瀬コレクション」です。(※山梨大学水晶展示室パンフレットより)

NPOでは、この「百瀬コレクション」を山梨県の宝として永久に守るための活動の一環として、3月6日、 山梨県に対して文化財指定を打診しました。しかし、鉱物標本は文化財指定基準の対象になっていないた め、「百瀬コレクション」の文化財指定は現実的には難しいと感じました。

今後も山梨県や甲府市、山梨大学などに働きかけると共に、県民の皆様にもご協力いただき、「百瀬コ レクション」を守るという目的を達成したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)