鈴庫鉱山の調査を行いました。

Home  >>  活動報告  >>  鉱山部会  >>  鈴庫鉱山の調査を行いました。

鈴庫鉱山の調査を行いました。

投稿日:2013年7月6日 投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし




 鈴庫鉱山は、日本では珍しい花崗岩中の低温生成の鉱脈で、明治末頃から第二次大戦中まで主に金と銀を採掘していました。今回は山梨学院大学考古学研究会の他、地元甲州市の方々と一緒に調査を行い、第1・第2坑道を確認したり、第3・第4ズリを新たに発見したりしました。さらに、炭焼き窯後や飯場跡、材木運搬の架線支柱塔跡なども確認し、大変有意義な一日となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)