山梨学院大学学園祭に出展しました。

Home  >>  活動報告  >>  職人部会  >>  山梨学院大学学園祭に出展しました。

山梨学院大学学園祭に出展しました。

投稿日:2010年10月30日 投稿者: カテゴリー:職人部会,企画広報部会 コメント:なし

十菱先生のご提案により、山梨学院大学考古学研究会とともに同大学学園祭(10月30日・31日)の展示に参加しました。
「山梨の水晶-日本に誇る山梨の水晶-」というテーマに合わせて、ブランド部会と宮川会長を中心に、10月16日の乙女 鉱山調査報告及び職人技術について取り上げました。
乙女鉱山調査の報告では、先に記した盗掘穴や焚き火跡などの盗掘被害状況を写真パネルで紹介すると同時に、調査時に回収した盗掘用工具を展示しました。
一方、職人技術に関しては、「連摺り職人」「丸玉職人」「彫刻職人」の作業風景を加工品の実物とともに写真パネルで説明しました。
30日はあいにくの雨でしたが、鉱物に関心のある人たちが多数見学に来てくれました。また、考古学研究会の学生さんたちとも、いろいろと交流を深めることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)