シンポジューム「宝飾産業を支える『匠』たち」に参加しました。

Home  >>  活動報告  >>  職人部会  >>  シンポジューム「宝飾産業を支える『匠』たち」に参加しました。

シンポジューム「宝飾産業を支える『匠』たち」に参加しました。

投稿日:2009年10月24日 投稿者: カテゴリー:職人部会 コメント:なし

山梨県生涯学習推進センターが主催する連続講座「山梨の人と文化8」の中で、十菱先生が「山梨の水晶宝飾の歴史」と題した講演を行いました。
また、その後のシンポジウム「宝飾産業を支える『匠』たち」には、宮川会長もシンポジストとして参加し、山梨の水晶研磨職人がもつ技術のすばらしさやその継承の必要性を強く訴えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)