山梨宝石美術専門学校を訪問しました。

Home  >>  活動報告  >>  職人部会  >>  山梨宝石美術専門学校を訪問しました。

山梨宝石美術専門学校を訪問しました。

投稿日:2009年3月13日 投稿者: カテゴリー:職人部会 コメント:なし
山梨県立宝石美術専門学校を訪問し、研磨・加工関連の機器、学校が所蔵する水晶などの鉱物コレクションを見学させていただきました。
案内していただいたのは同校の高橋先生です。


視察中のメンバーと高橋先生

宝石美術専門学校は、ここ数年定員割れの状態が続くなど問題を抱えていますが、一人一人の学生には情熱があります。
中には、研磨職人を志す学生もいますが、水晶研磨加工分野では、産業サイドからの求人が無く、こうした学生の行き場が無いのが現状です。
行政と産業界が学校と協力して、技能を生かせる就職先の開拓や斡旋などを積極的に進める必要があると感じました。


研磨加工の実習室

NPOでは、宝石美術専門学校とも連携を図り、職人学校のあり方や育成の仕組みなどについても提言を行っていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)