活動の目的

Home  >>  山梨水晶会議の理念  >>  活動の目的

1.「山梨の水晶」の価値を広く知ってもらうこと

  • 「山梨の水晶」の歴史的・鉱物学的意義を、県内外の方々に発信する。
  • 拠点となる水晶ミュージアムの設立を目指す。

2.水晶研磨産業を発展・継承させること

  • 他県にない伝統技術の素晴らしさを伝え、職人の後継者を育成する。
  • 地場産業の活性化を図る。

3.水晶鉱山を保護・活用すること

  • 「山梨の水晶」のシンボルとして、水晶鉱山の魅力を紹介する。
  • 自然遺産及び産業遺跡として保護し、節度ある再活用を目指す。

4.水晶製品の信頼を確立すること

  • 消費者保護の観点から、産地・品質・製作者などの商品情報を積極的に提供する。
  • 「山梨の水晶」のブランド化を目指す。