年別アーカイブ : 2013

Home  >>  2013

国の現代の名工(卓越した技能者)に水晶研磨職人山中弘光さんが表彰されました。

投稿者: カテゴリー:職人部会 コメント:なし

当法人の団体会員でもある山梨県作り手の会に属する山中弘光さん(71歳)が、厚生労働省より現代の名工に選出され、11月7日都内で表彰されました。 第38回(平成17年度)より、個人エントリー制度が創設され、埋もれた職人にス…


乙女鉱山山梨市側の調査を行いました。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし

乙女鉱山山梨市側の調査を、今年初めて行いました。継続調査として、台風などの影響を受け、現状がどうなっているかを確認するためのものです。 今回の調査では、埼玉県埋蔵文化財事業団の主査をされている方が二人参加されました。「I…


山梨学院大学学園祭「樹徳祭」に出展しました。

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

山梨学院大学祭「樹徳祭」に、山梨学院大学考古学研究室と共同で出展しました。 本年の出展は、パネル展示のみですが、10月の「IMAGE2013]特別展で展示した内容を中心とした展示を行いました。


「IMAGE2013」特別展に協力出展し、盛況を得ました。(10月3~7日)

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

 10月3日~7日の5日間、新宿ハイアットリージェンシー東京で開催されたIMAGE2013国際ミネラルアート&ジェム展に出展しました。山梨学院大学十菱駿武先生を中心に、水晶の考古学、研磨産業の歴史、鉱山跡の現状などを多様…


ハッピークリニックの第五回ハッピー健康祭に出展しました。

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

甲府市の総合病院ハッピークリニックでの「第五回ハッピー健康祭」に出展しました。 子供向けの宝石探しを出展しました。塩の中に隠れている貴石をスプーンで探してすくうイベントです。簡単なものですが、夢中になってしまいます。多く…


子供向け鉱山見学会を実施しました。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし

 設立以降初めて、一般の親子に参加を呼びかけ、乙女鉱山D坑(甲府側)の鉱山見学会を実施しました。総勢20名の方々が集まり、鉱山部員の案内でD坑特有の坑道跡や群晶、鉄柱などを見て回りました。途中、会員の金井拓人さんから地質…


鈴庫鉱山の調査を行いました。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし

 鈴庫鉱山は、日本では珍しい花崗岩中の低温生成の鉱脈で、明治末頃から第二次大戦中まで主に金と銀を採掘していました。今回は山梨学院大学考古学研究会の他、地元甲州市の方々と一緒に調査を行い、第1・第2坑道を確認したり、第3・…


韮崎高校文化祭に協力し、見学しました。

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

 新聞に掲載された丸玉職人山中弘光さんの記事を見た韮崎高校の学生3名が、5月30日に当法人事務所を取材に訪れました。「文化をつなぐ」という学園祭のテーマに、山梨の伝統工芸品である水晶を選んでくれたそうです。6月29日には…


伊勢神宮への特別参拝を行いました。

投稿者: カテゴリー:職人部会,企画広報部会 コメント:なし

 6月27日より1泊2日で、当法人理事4名が丸玉職人山中弘光さんとともに、伊勢神宮へ参拝に行きました。水晶玉が奉納されている別宮倭姫宮にもお参りし、今後も丸玉をはじめとする水晶研磨技術が山梨において継承・発展していくこと…


乙女鉱山甲府市側の調査を行いました。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし

今年二回目の鉱山として、乙女鉱山甲府市側の調査を行いました。 これは、今後行う、サイエンスクラブの乙女鉱山入山見学に際しての、予備調査であり、ルートなどの確認のためのものです。 なお、この調査には、山日新聞の記者も同行し…