年別アーカイブ : 2011

Home  >>  2011

FM甲府「生涯学習の時間」に出演し、放送されました。(12月23日収録、1月放送)

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

昨年に引き続き、地元エフエム甲府のラジオ番組「生涯学習の時間」に、当法人が2回出演しました。12月23日に収録が行われ、翌年1月18日と1月25日の2回分の放送となりました。  第1回(2011年1月17日放送分)はブラ…


八幡山鉱山の調査を、山梨学院大学考古学研究室と合同で行いました。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし

 鉱山部会は、乙女鉱山と水晶峠に引き続き、11月12日に八幡山鉱山で十菱先生率いる山梨学院大学考古学研究会との合同調査を実施しました。当法人からは佐野理事、吉野理事、相田理事が参加しました。 吉野理事の報告によると、今回…


山梨学院大学の学園祭に出展しました。

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

昨年同様、今年度も山梨学院大学考古学研究会の皆さんと一緒に、同大学 学園祭の展示に参加しました。乙女鉱山に関する最新の調査結果を報告する と同時に、職人の水晶製品もいくつか展示しました。 昨年来場された方が今年も足を運ん…


「大宝飾展IN富士屋ホテル」の特別展に出展しました。

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

当法人の理事でもある㈱甲斐物産商会の石原社長が、甲府市内にある富士屋ホテルで開催される大宝飾展に参加するにあたり、水晶をテーマにした特別展を設けることとなりました。山梨に残る水晶研磨の技術や歴史を広く知ってもらいたいとい…


水晶峠の調査を、山梨学院大学考古学研究室と合同で行いました。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし

7月に続き、十菱先生及び山梨学院大学考古学研究会と合同調査を実施することとなり、初めて水晶峠に入りました。 大雨のため2度の延期を余儀なくされ、当日も川の水量が増した状況での調査となりましたが、学生さんたちと一緒に可能な…


サイエンス倶楽部の研修に協力し、講義・実演をしました。

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

昨年に引き続き、今年も理系私塾「サイエンス倶楽部」の生徒さんが水晶について学習するため、山梨県を訪れました。今年は中学生51名が参加し、山梨県工業技術センターで角田謙朗先生[山梨大学非常勤講師・当法人参与]の講義と3人の…


山梨市花かげ祭りに出展しました。

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

山梨市商工会青年部の呼びかけで、牧丘町花かげ祭りに出展させていただくことになりました。短い時間ではありましたが、塩の中に埋まった水晶や色石を探す宝探しを行い、多くの子どもたちに喜ばれました。


乙女鉱山の調査を、山梨学院大学考古学研究室と共同で行いました。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会 コメント:なし

金峰山視察と同日、鉱山部会のメンバー3名は、十菱駿武先生[山梨学院大学教授・当法人参与]率いる同大学考古学研究会と合同で、乙女鉱山の調査に入りました。 また、地元テレビ局UTYの記者も同行し、調査の様子を夕方のニュースで…


山梨市商工会議所青年部と共に、金峰山視察と交流会。

投稿者: カテゴリー:鉱山部会,企画広報部会 コメント:なし

山梨市商工会青年部の方より、山梨市にある金峰山視察のご案内をいただき、当法人も参加しました。 当日は鉱山部会の行事が重なっていたため、宮川会長と職人部会の佐野理事、笠原理事の3人が久々の登山に挑戦することとなりました。 …


「新しい公共支援事業」への申請検討と働きかけ

投稿者: カテゴリー:企画広報部会 コメント:なし

 「新しい公共」とは、従来官が独占してきた領域を公に開放したり、官だけでは実現できなかった領域を官民協働で担ったりするなど、市民、NPO、企業等が公的な財やサービスの提供に関わっていくという考えに基づいて、内閣府が推進す…